このページの更新は終了しました。

最新の情報はTSUBAME3.0計算サービスのWebページをご覧ください。

TSUBAME2.5からTSUBAME3.0へのデータ移行方法の資料はこちら

ChemOfficeの配布について

経緯

2009年より学術国際情報センターで契約しているChemBioOfficeのサイトライセンス契約ですが、価格の上昇に伴いGSIC単独での契約の維持が困難となったため、2015年度より各部局に利用に応じた費用の一部負担(1研究室あたり3-5万円程度)をお願いしております。
毎年夏頃に利用状況の確認を実施し、翌年度の契約の是非を決定し、翌年度に分担金を請求させていただきます。

 

お知らせ

最新版がダウンロード可能になると旧バージョンのダウンロードはできなくなります。

  • 2017.11.15 バージョン17がリリースされました。学内へのサービスは準備中です。
  • 2017.04.03 契約が2018/03/31まで延長されました。バージョン16が利用できます。
  • 2016.09.29 10/20にChemOffice講習会を開催します。
  • 2016.06.02 バージョン15.1が公開されています。
  • 2016.04.08 Mac版旧製品を利用する場合のレジストレーションコードの取得について記載しました。
  • 2016.03.18 契約が2017/03/31まで延長されました。
  • 2016.01.04 ChemOffice Professional 15に切り替えが完了しました。旧バージョンの入手はできなくなっております。
  • 2015.11.09 バージョン15の更新時期が遅れており現時点では未定です。ベンダーに確認中です。
  • 2015.09.10 バージョン15より製品群が改められ、ChemBioOfficeの契約はChemOffice Professionalになります。利用できる機能には大きな変更はありません。
  • 2015.06.11 バージョン15.0が既にリリースされておりますが、東工大は夏頃に適用予定です。新バージョン切り替え後は旧バージョンの取得が不可能になりますのでご注意ください。
  • 2015.03.09 契約が更新されました。新しい利用期限は2016年3月31日です。
  • 2015.01.05 バージョン14.0が公開されました。旧バージョンの入手は不可能になっていますのでご注意ください。
  • 2014.06.20 バージョン14が近日リリース予定です。新しいバージョンに切り替わると旧バージョンの新規利用ができなくなりますのでバージョン13を利用したいという場合には早めにダウンロードをしてください。旧バージョンを取得済みの場合には、旧バージョンのインストーラとシリアルを再取得及び継続利用可能です。
  • 2013.11.27 FAQを追加しました
  • 2013.5.27 バージョン13.02が公開されました(2013.5.27)

ソフトウェアの利用について

対象

全学生および教職員

インストール可能なPC

  • 東工大所有の研究室等のPC
  • 個人所有のPC

1つのシリアルで2台までインストールが可能です。ただし同時に起動できるのは1台までです。

利用期限

ライセンスは2018年3月31日まで有効です。

ただし、卒業や退職などにより東工大を離れる際には利用する権利を失いますので、ソフトウェアをアンインストールしてください。

インストールガイド

Perkinelmer社が作成したインストールガイド(原文)。以下はこれを翻訳、説明したものです。

入手方法 ~ダウンロード~

1. 利用するにはCambridge software(現在はPerkinElmer Informatics)のアカウントが必要になります。
こちらからCambridge Softwareのサイトにログインしてください。
 
 
 
 
2. continueをクリックします。
まだアカウントを取得していない場合、認証済みのメールアドレス以外を入力した場合には新規アカウント取得の画面に転送されます。
 
3. ダウンロードできるようになります。
これ以降ログイン後のMy Site Subscriptionよりバージョン16のインストーラ(cbou****.exe)がダウンロードできるようになります。Macでは.dmgファイルです。
My Downloadsよりバージョン16のシリアルとアクティベーションキーが確認できるようになります(旧バージョンも引き続き確認できます)。

4. インストール
ダウンロードしたインストーラを実行するとインストールが始まります。Windows版ではデータのダウンロードが完了してからインストールが始まります。
詳しくはサポートページをご覧ください。
https://www.hulinks.co.jp/support/chem/index.html

Windows版ではバージョン13からインストーラがPCのProxy設定を利用しなくなり、独自にProxyの設定が必要になったようです。ダウンロードが始まらない場合は"Option"からProxyの設定を変更するなどしてください。このあたりはバージョンによって変更があるかもしれないので、適宜設定を見てください。
セキュリティソフトの設定によってもダウンロードができないことがあります。

注意

インストールに必要なシリアル番号は、サイトにログイン後、直ちに東工大のメールアドレス宛に送られてきます。まず「register」よりCambridgeSoftのアカウントを取得し、取得したアカウントでログインして下さい。(既にアカウントをお持ちの場合はそのお持ちのアカウントにてログインして下さい)

すでにソフトウェアをダウンロードして使用している方には、毎年3月~4月頃に新しいシリアルナンバーがメールで送られてきます。

 

Mac版旧Versionを引き続き利用する場合

ChemDraw 15以降のレジストレーションコードはそのまま旧Versionでは利用できなくなり、レジストレーションコードの再発行が必要になりました。以下の内容のメールをPerkinelmer Customer Survice: informatics [dot] customer_service [at] perkinelmer [dot] com まで送付してください。
送信元のメールアドレスはtitech.ac.jpドメインである必要があります。

-The exact product name and version that you are using:
 (利用中の製品名とバージョン: 例 ChemDraw Ultra 14(Mac))

-Your current serial number:
 (現在のシリアル番号: 例 12345678)

-The institution name for your site subscription:
 (サイトライセンスを契約している所属機関名: 例 Tokyo Institute of Technology)

カスタマーサービスよりレジストレーションコードが送られてきたらソフトウェア実行時の入力画面にシリアル番号とともに入力してください。

 

教員が管理する複数台の端末にインストールする場合

演習室、実験室、研究室等の多数の端末にインストールする必要がある場合には別途ご相談の上、Site(Lab) Serialでのインストールが可能です。
soudan[あっと]cc.titech.ac.jpまでお問い合わせください。[あっと]を@に置き換えてください。

FAQ

  • 新たにインストールするために再度ダウンロードしたい。
    • パーキンエルマーのサイトにログインし、メニューのサービスよりMy Account >> Site Subscriptionに進み、Download Site Subscription Softwareを選択してダウンロードサイトにアクセスしてください。

 

  • PCを買い換えて新たにインストールしたが、既にシリアルキーを使い切っており利用できない。
    • 個別に発行されたライセンスに関しては学術国際情報センターでは管理していないので、パーキンエルマーのカスタマーサービスに直接問い合わせてください。問い合わせの際には登録している東工大のメールアドレスから送信してください。
      Contact Us » Corporate のPacific Japan Officeの窓口は日本語での問い合わせが可能です。
       

 

  • シリアルナンバーを忘れてしまった。メールも見つからない。
    • パーキンエルマーのサイトにログインし、メニューのサービスよりMy Account >> My Downloadにアクセスしてシリアルナンバーの確認ができます。

 

  • インストーラを実行したがインストールが止まってしまった。ダウンロードが進まない。
    • バージョン13ではインストーラがPCのProxy設定を利用しなくなり、独自にProxyの設定が必要になったようです。ダウンロードが始まらない場合は"Option"からProxyの設定を変更するなどしてください。このあたりはバージョンによって変更があるかもしれないので、適宜設定を見てください。セキュリティソフトの設定によってもダウンロードができないことがあります。

 

  • パスワードを紛失した、登録状況が分からない、端末のアクティベートを解除したい、その他アカウントに関して。 
    • 東工大側では登録に関する情報を保持していません。Perkinelmerに直接お問い合わせください。
      Support Contact Information