TSUBAME3.0計算サービスのWebページはこちら

TSUBAME2.5からTSUBAME3.0へのデータ移行方法の資料はこちら

t2subコマンドとは何ですか?

t2subはPBSシステムのqsubコマンドをカスタマイズしたもので、ジョブを投入する際に使用するコマンドです。
TSUBAME2のt2subを利用に当たっては 「TSUBAME利用の手引き」またはTSUBAME上でt2sub -help として利用方法を確認してください。

【重要】
PBSではコマンドをシェル内に記述する方法がありますが,TSUBAME2.5では,
t2subというコマンドからジョブを投入します.シェル内に”#PBS” などの記述はせずに,
t2subコマンド発行時にオプションを指定する ようにお願いいたします.

利用にあたっては、TSUBAME 2.5 利用の手引き を参照してください。