このページの更新は終了しました。

最新の情報はTSUBAME3.0計算サービスのWebページをご覧ください。

TSUBAME2.5からTSUBAME3.0へのデータ移行方法の資料はこちら

TSUBAME3.0 Q&A (8/25更新)

TSUBAME3.0に関するQ&Aを順次掲載します

情報の配信はどうなりますか?(7/24, 7/31更新)

これまで通りWebページ及びメールでの配信となります。TSUBAME3.0のWebページを現在新規に作成中です。(7/31追記) TSUBAME3.0のWebページを公開しました。 http://www.t3.gsic.titech.ac.jp

マニュアル(利用の手引き)は何処にありますか?(7/24, 8/1更新)

7/24(月)現在、まだ作成中で公開できる状態にありません。(8/1追記)日本語版はこちらから確認できます。

利用料金はどうなりますか?(7/24, 8/25更新)

東京工業大学学術国際情報センタークラウド型ビッグデータグリーンスーパーコンピュータ利用料の課金等に関する取扱い

現在、定額課金でVキューを利用していますTSUBAME3.0ではどうなりますか?(7/24)

TSUBAME3.0では定額課金は廃止されます。8月中はテスト期間(無償利用)となる予定ですのでその間に移行を検討してください。

テスト期間(無償利用)があると聞きましたが?(7/24, 8/1更新)

節電、冷却のための水道工事、全学停電、稼働テスト、ユーザの移行準備等、様々な理由により8月末まで無償で利用できる予定です。ただし、無償だからといって資源を独占するような行為、その他別の利用者に迷惑になるとGSICが判断する行為等は禁止させていただきます。(8/1追記)情報がアップデートされました。こちらをご覧ください。

TSUBAMEホスティングはどうなりますか?(7/24)

10/31までにTSUBAMEより分離独立して運用されます。利用者に別途アナウンスいたします。

Windows HPCはどうなりますか?(7/24)

TSUBAME3.0では提供されません。利用者が極端に少なく後継となる環境も無いためです。

TSUBAME2.5のデータはTSUBAME3.0から利用できますか(7/26)

TSUBAME2.5のストレージはTSUBAME3.0にはマウントされないため、直接TSUBAME2.5上のデータをTSUBAME3.0から直接的に利用することはできません。並行運用される期間がありますので、その間にユーザ自身によりデータをコピーする必要があります。11/1になるとTSUBAME2.5のストレージは完全停止し、それ以降のデータへのアクセスはできなくなります。これについて、救済措置等は一切ありません。

TSUBAME3.0の1購入単位のTSUBAMEポイントが桁違いに増えているのですが?(7/27)

TSUBAME2.0運用開始時にSキュー1ノード1時間を1TSUBAMEポイントと定義し、キューやオプションに係数を掛けていましたが、実際には内部では秒(小数点切り上げ)でカウントしていたため、最小で1/3600ポイント≒0.00027ポイント等大変わかりにくくなっていたため、TSUBAMEポイントが整数となるよう3,600倍しました。

学内配布アプリケーションのライセンスの期限が迫っています。どうすれば良いですか?(7/31, 8/1更新)

準備中ですが残念ながら8/1に間に合いません。TSUBAMEで導入したアプリケーションですのでTSUBAMEでの利用が最優先となります。作業順としてTSUBAME3.0で利用できること(7/31期限)->TSUBAME2.5で利用できること->学内配布済みのアプリケーションが利用できること->学内配布を再開すること。となります。
(8/1追記) こちらをご覧ください。