このページの更新は終了しました。

最新の情報はTSUBAME3.0計算サービスのWebページをご覧ください。

TSUBAME2.5からTSUBAME3.0へのデータ移行方法の資料はこちら

Electric Power Saving Operation in TSUBAME

(バッチキューを利用する方向けの情報です)

学術国際情報センター
2016年9月21日

【TSUBAMEのより積極的な省電力運用について】

 TSUBAMEの消費電力のさらなる削減を目的として、待機ジョブがない場合に遊休ノードを停止(パワーオフ)する運用を開始しました。Cloud Utinizationで青色で表示される部分が本運用によって(または夏季縮退運転によって)停止している計算ノードで、これらの計算ノードはバッチキューにジョブが投げられた場合に順次自動的に起動(パワーオン)しますので利用可能な計算資源が減ることは基本的にありません。

対象のキュー:S, G/V/U, X

関連リンク:

TSUBAME 2.5 Cloud Service Utilization
http://mon.g.gsic.titech.ac.jp/summary/