TSUBAME3.0計算サービスのWebページはこちら

TSUBAME2.5からTSUBAME3.0へのデータ移行方法の資料はこちら

一般

What would be changed by maintenance in 2017 spring

Changes summary at 2017 spring.

1.OS/Libraly update
  OS is no change.
  Library changes following:
      You can use the following update application.
      Along with this upgrade, change has come out to the store software, of command. 
      As follows. 

英語

2017年春メンテで何が変更されたのでしょうか。

2017年春のメンテナンスでの変更点の詳細な情報を以下にまとめました.

1.ライブラリのアップデート
  OSに変更はありません。
  提供ライブラリに一部変更があります。
  PGIコンパイラのデフォルトバージョンがアップしています。
 環境を指定することで旧版も使用できます。
 PGIコンパイラを使用している場合は、確認をお願いいたします。

日本語

Please tell us about the use of SSD

SSD (/ scr) is only available in the node during job execution,
It is best to use a small I/O at high speed.

英語

SSDの利用について教えてください

SSD(/scr)はジョブ実行中にノード内でのみ利用できますが,
高速かつ大量の細かいI/Oのジョブを実行するのに最適です。

日本語

What would be changed by maintenance in 2016 spring

Changes summary at 2016 spring.

1. OS/Libraly update
  OS is no change.
  Library changes following:
      You can use the following update application.
      Along with this upgrade, change has come out to the store software, of command. 
      As follows.

英語

It fails to file transfer in WinSCP

You may receive an error such as the following may be logged.

サーバーはコマンドの戻り値1を返しました。
SFTP プロトコルを初期化できません。SFTP サーバが起動していますか?

In expired password, it is in many cases that is no longer able to log in.
Please refer to the following FAQ.
ログインできません

Connection with the swallow can, but fail to transfer files

Check the disk capacity on TSUBAME.
input/output error や write error と表示されデータが書き込めません

英語

How to get the files of the external site from internal TSUBAME

While logged in TSUBAME, and ssh to t2a006170.

$ ssh  t2a006170

Make the proxy settings.

・HTTP 

$ export http_proxy=proxy.noc.titech.ac.jp:3128

・HTTPS 

$ export https_proxy=proxy.noc.titech.ac.jp:3128

 After this setting, you will be able to file acquisition in such as wget.

* Some applications may not work with the above settings.
   In that case, please add http: // as below and try

英語

確認用の試験ページです

<p>本ページは機能確認用の追加ページです。</p>

Undefined

2016年春メンテで何が変更されたのでしょうか。

2016年春のメンテナンスでの変更点の詳細な情報を以下にまとめました.

1. OS/ライブラリのアップグレード
  OSに変更はありません。
  提供ライブラリに一部変更があります。ユーザ様にて,特に影響を受け,対応が必要となることは以下の通りです.
    ・自前で用意したプログラムがそのままでは動作しなくなる場合があります.
      そのため,実行モジュールの再コンパイルをお願いいたします.
      もし,再コンパイルが上手くいかない場合はお問い合わせフォームまでご連絡ください.
    ・.bashrc などで環境変数を設定されている方は,アプリケーションのパス変更にご注意ください.
    ・一部,ISV・Free アプリケーションは,新OSに従来提供していたバージョンが対応しておらず,より新しいバージョンを導入しております.
    ・アプリのバージョン違い,モジュールを作成する際のコンパイラの違いにより,計算結果が同一とならない点にご注意ください.

日本語

How to do interactive execution without CPU time limitations on interactive node?

Please use batch nodes with submiting a dummy job, and the sctipt is as follows.

(If you need a long time, please specify time by '-l walltime' option, corresponding sleep time as well.

$ cat dummy.sh
#!/bin/sh
sleep 3600

#### sleep for 1 hours
Then submit it to the S queue.(The H,L queue are also OK, and V is NG.) 

$ t2sub -W group_list=t2gxxxx -l select=1:ncpus=4:mem=40gb -q S dummy.sh

Please see the JOBID as follows.

英語

ページ