input/output error や write error と表示されデータが書き込めません

  Century;mso-hansi-font-family:Century">出力されているメッセージを確認ください。
Century">メッセージ中に “quota” が含まれている場合、ディスククオータ(制限)を超過している可能性があります。
Century">以下を確認ください。

Century">・ホーム領域の場合(/home)
  Century"> t2quota mso-ascii-font-family:Century;mso-hansi-font-family:Century">コマンドで KB Century;mso-hansi-font-family:Century">値がlimit Century">値より十分に小さい事を確認してください。
Century">・グループディスクの場合(/work0 , /work1, /data0) Century">は、
  Century"> FAQ: mso-ascii-font-family:Century;mso-hansi-font-family:Century">グループディスクが利用できないのですが? (Disk quota exceeded mso-ascii-font-family:Century;mso-hansi-font-family:Century">が出る場合)
  Century">   http://tsubame.gsic.titech.ac.jp/node/633
Century;mso-hansi-font-family:Century">  をご確認ください。

 quota Century;mso-hansi-font-family:Century">の文字が含まれていない場合、例えば


   PGFIO-F-235/formatted write/unit=6/edit descriptor does not match item type.
   File name = stdout     formatted, sequential access   record = 1
   In source file sample2ck.f, at line number 29

mso-ascii-font-family:Century;mso-hansi-font-family:Century">このような場合は、ソースプログラム内の29 Century;mso-hansi-font-family:Century">行目に不整合ありとメッセージがでていますので、プログラムを再確認ください。