2014夏のメンテナンス以後、プログラムが遅くなったようですが ? (2014/8/20 新規)

コンパイル環境と実行環境が合致していないと遅くなる場合があるようです。以下に実験してみました。

最初に現環境(SP3)でコンパイル実行してみます。
> ifort -V
Intel(R) Fortran Intel(R) 64 Compiler XE for applications running on Intel(R) 64,
 Version 14.0.2.144 Build 20140120
> which ifort
/usr/apps.sp3/isv/intel/xe2013.1.046/composer_xe_2013_sp1.2.144/bin/intel64/ifort
> cp -f /work0/soudan/tune .
> cd tune
> icc -c wclock.c
> ifort -fast -o sample2 sample2.f wclock.o
> ./sample2
  TIME=    5.32620000839233        1586700028.46718     

次に、旧環境(SP1)のパスを有効にしてみます
> . /usr/apps/isv/intel/xe2013.1.046/bin/ifortvars.sh intel64
> ./sample2
  TIME=    5.36028885841370        1586700028.46718     
> . /usr/apps/isv/intel/xe2012/bin/ifortvars.sh intel64
> ./sample2
  TIME=    7.71737718582153        1586700028.46718     

同様に走る場合もあるようですが、環境を揃えて実行をお願いします。

実行環境のパスのチェックをするシェルを用意しました。次のように使用します。

1.作業環境の確認
> pathcheck
>
問題ない場合はなにも表示されません。

command-not-found と表示される場合はフルパスで
> /usr/apps.sp3/free/bin/pathcheck
と指定してください。

古い環境にパスが通っているとエラーが表示されます。
/usr/apps/isv/intel/xe2013.1.046/composer_xe_2013_sp1.2.144/bin/intel64 in PATH may cause error or performance degradation
/usr/apps/isv/pgi/14.6/linux86-64/2014/libso in LD_LIBRARY_PATH may cause error or performance degradation
For more details, please refer ....

このような場合、.bashrc 等にパスの記述が残っている可能性があります。環境指定を再確認してください。

2.バッチシェルの確認
バッチで実行するシェルの実行部分を次のように修正します。

  :
pathcheck
# mpirun -n 32 -hostfile $PBS_NODEFILE ./sample11
  :

などとしてselect=1でジョブを投げてください。標準出力に何も表示されない場合はOKです。
標準出力に1番のようなエラーが表示された場合はシェル内のパス設定を再確認してください。