このページの更新は終了しました。

最新の情報はTSUBAME3.0計算サービスのWebページをご覧ください。

TSUBAME2.5からTSUBAME3.0へのデータ移行方法の資料はこちら

Patran 2014.0.1公開のおしらせ

(Patranを利用する方の情報です)

学術国際情報センター

平成27年4月16日

【Patran 2014.0.1公開のおしらせ】

 Patran 2014.0.1のTSUBAMEでの公開を開始します。

1. 環境設定方法

次のコマンドにより、環境変数の設定が行われます。|
この設定が無い場合は、バージョン2013が起動します。

 $ export PATH="/usr/apps.sp3/isv/patran/patran2014.0.1/bin/:${PATH}"
  % setenv PATH "/usr/apps.sp3/isv/patran/patran2014.0.1/bin/:${PATH}"

利用の流れはPatran利用の手引き2章をご覧ください。
http://tsubame.gsic.titech.ac.jp/docs/guides/isv-apps/patran/html/patran2.html

2. ドキュメント

Patran 2014.0.1 のドキュメントは、Patran 起動後、
メニューの HELP → Contents and Index から参照できます。

新機能は上記ドキュメントの「Release Guide」をご参照ください。

以上