”2015年度利用する支払いコードの変更申請のお願い”と”今後の「2015年度利用する支払いコード」の新規支払いコード申請”について

(2015年度に有料サービスを利用する利用者向けの情報です)

学術国際情報センター
平成27年5月25日

【”2015年度利用する支払いコードの変更申請のお願い”と
”今後の「2015年度利用する支払いコード」の新規支払いコード申請”について】

<”2015年度利用する支払いコードの変更申請”について>

支払いコードの変更申請の受付を開始いたしました。

2015年度利用する支払いコードについて
http://tsubame.gsic.titech.ac.jp/node/1312
でご案内したとおり、2015年3月20日 10:10 から 2015年5月25日の間に、予算区分が法人運営費と奨学寄附金と科学研究費補助金以外 かつ 「取得中」をチェックした状態で新規支払いコード申請を行い、承認された方は、2015年6月30日までに変更申請を行ってください。

変更申請の方法については
TSUBAME計算サービス 各種利用の手引き
http://tsubame.gsic.titech.ac.jp/user-guides
TSUBAME2.5利用ポータル利用の手引き
http://tsubame.gsic.titech.ac.jp/docs/guides/portal/pdf/TSUBAME2.5-portal-guide-ja_0.pdf

8.支払いコードを申請する
に記載されています。
--------------------------------------------------------------------------------
変更申請はTSUBAME2.5利用ポータル( https://portal.g.gsic.titech.ac.jp/ )ログイン後,支払いコード管理から,変更申請を行う予算コードの詳細表示ボタンをクリックし,変更ボタンを押した後,「取得済」をチェックした状態とし,予算コードと予算名称を物品等請求システム ( http://keiyakuw.jim.titech.ac.jp/index_sso.html )の[全体収支照会]から確認したものに変更し,変更ボタンをクリックし,内容を確認した後,OKボタンをクリックします.
--------------------------------------------------------------------------------

<”今後の2015年度利用する支払いコードの新規支払いコード申請”について>

予算区分が法人運営費と奨学寄附金と科学研究費補助金以外の場合は、
2015年度利用する支払いコードについて
http://tsubame.gsic.titech.ac.jp/node/1312

で、年度初めに行う今年度利用する支払いコードの新規支払いコード申請として、
================================================================================
・予算コードの欄は「0」を入力し、「取得中」 をチェックしてください。
・予算名称の欄は自身が申請し、2015年度利用する他の承認されている支払コードの予算名称と重複しない文字列(1文字以上)( 例:「取得中toukoudai-t-aa受託研究費001」)を入力してください。
================================================================================
としていただくようにお願いしておりましたが、今後は通常通り、「取得済」をチェックした状態とし、物品等請求システム

( http://keiyakuw.jim.titech.ac.jp/index_sso.html )の[全体収支照会]から確認した予算コードと予算名称の情報を入力し、申請してください。

その他、詳しくは
TSUBAME計算サービス 各種利用の手引き
http://tsubame.gsic.titech.ac.jp/user-guides
TSUBAME2.5利用ポータル利用の手引き
http://tsubame.gsic.titech.ac.jp/docs/guides/portal/pdf/TSUBAME2.5-portal-guide-ja_0.pdf

8.支払いコードを申請する
をご覧ください。