このページの更新は終了しました。

最新の情報はTSUBAME3.0計算サービスのWebページをご覧ください。

TSUBAME2.5からTSUBAME3.0へのデータ移行方法の資料はこちら

【障害報告】2015.12.28発生:/data0 テープデータ消失

(グループディスクを利用している方向けの情報です)

                             学術国際情報センター
平成28年1月7日

 下記の通りテープライブラリに障害が発生し復旧したものの一部データが/data0上から消失しました。なおバックアップデータが存在します

 日時:2015年12月28日 (ドライブ復旧は1月5日18:40分)

 影響: /data0 のテープ上の一部のデータが消失

 詳細: 

 12月28日に/data0で利用される7台あるうちの1台のテープドライブ(DRIVE05)にてエラーが発生しました(この時点では原因・影響不明)。年内の修理は間に合わず、その後の調査で5000巻あるうちの1テープメディアのドライブ内で破損していることがわかり1/5 18:40に修理が完了しました。この期間中、リコールで、該当のデータに当たった場合は、ジョブがエラーになる可能性がありました。

 テープ破損のためデータの消失がありましたが、全てバックアップがあるため復元が可能です

 現在は消失したデータにアクセスしようとするとPermission DeniedとなりRecallできません。

 現在バックアップからのデータの復旧を行っておりますが、直接、元のパスに書き戻されるわけではないので完全な復元はコピー作業が必要です。

 本件の連絡先は data0_recovery【あっと】o.cc.titech.ac.jp となります。近日中に影響のあった利用者(グループ管理者等)への連絡を行う予定です。

 新しい情報についてはこちらのページに順次掲載いたします。


 (18:00) 対象のグループに対してお詫びと破損状況のメールを送信しました。