【重要】TSUBAME2.5構成変更による仮想マシンのすずかけ台移行について

利用者各位

学術国際情報センター
平成28年5月17日

【重要】【TSUBAME2.5構成変更による仮想マシンのすずかけ台移行について】

 次期TSUBAMEの設置場所を確保するためのTSUBAME2.5の移設作業及び停止がゴールデンウイークに計画されておりましたが延期になり、昨日新たな停止日程が決まりましたのでご連絡いたします(6月3日(金)9:00 から 6月7日(火)17:00)。稼働している仮想マシンは原則すずかけ台地区に移行するため影響は停止はありません。皆様にはご理解とご協力をお願いいたします。

・手続きは不要です。

・大岡山ホスティングの稼働している仮想マシンを原則すべてすずかけ台へ移行します。

原則移行には仮想マシンの停止はありません

大容量の資源を利用している仮想マシンは移行できない場合がありますので、個別に運用についてサービス停止のお願い等ご相談させていただく場合があります。

・すずかけ台運用中はストレージのパフォーマンスが大岡山より低下する場合があります。

・すずかけ台ホスティングはUPSがありませんので瞬間停電でサービスが停止する可能性があります。

・TSUBAMEの移行スケジュールは以下のWebページをご覧ください。
 http://tsubame.gsic.titech.ac.jp/node/1462

5/17現在、以下の仮想マシンは停止しているため、移行の対象外です。移行が必要な場合はご連絡ください。

119, 125, 126, 136, 174, 175, 211, 212, 213, 221, 322, 397, 502, 524, 525, 549, 591, 592, 631, 651, 652, 653, 711, 712, 915

・大岡山への戻し作業は夏季法令停電終了後(8月22日(月))を予定しております。