TSUBAMEの夏季縮退運転(ピークシフト)について(7/15追記)

(主にバッチキューを利用する方向けの情報です)

学術国際情報センター
2017年6月29日

【TSUBAMEの夏季縮退運転(ピークシフト)について】

 本学のエネルギー推進室のWebページに6/28に本学省エネルギー推進室長部門長からの節電の協力依頼が掲載されました。依頼に従い縮退運用を行う予定ですが運用構成は現在も調整中です。GSICにおける電力事情が例年と大きく異なり不透明なためです。TSUBAME3.0の8月運用開始に向けて、7月末にはTSUBAME2.5と並行してTSUBAME3.0の試験などを行う必要があります。TSUBAME3.0は省電力性能を競うGreen500 Listにおいて世界1位を獲得した省電力スパコンではありますが、そのような事情により7月中は例年以上の縮退が予測されます。内容は決まり次第順次こちらのページへ掲載いたします。

【東京工業大学省エネルギー推進室】
http://www.sisetu.titech.ac.jp/news/syouene/ene.html

H29.06.28:2017年度夏季の節電と省エネ対策について(協力依頼)
http://www.sisetu.titech.ac.jp/news/syouene/kaki/0-2017summer-kyouryokuirai.pdf


(6/29 12:10追記) 取り急ぎの処置として7月の新規予約を停止します。

(6/30 12:10追記) 7月3日(月)にピークシフト稼働を開始するための準備ため、削減対象となるG/U/Vキュー155ノードのジョブアサインを停止しました。本日中にピークシフト案を掲載します。

(6/30 14:55追記) ピークシフトの詳細をこちらに掲載しました。

(6/30 16:55追記) 曜日に誤りがあったため修正しました。「7月18日(月)以降」->「7月18日(火)以降」。ブラウザが古いpdfを開いてしまう場合はリロードしてください。

(7/15 11:40追記) TSUBAME3.0の本格的な検証を始めるため、以前のアナウンス通り18日(火)9:00より、平日昼間のH/Xキューの上限を引き下げる変更を行いますが、連日の好天気の関係もあり、全くの不十分であることがわかり大変急なことではありますが次の通りノードの追加停止を行います。

  • Sキュー 100台の停止 (300台 -> 200台)
  • Gキュー 100台の停止 (280台 -> 180台)
  • U/Vキュー 100台の停止 (U/VキューはGノード上の仮想マシンです)

注意点

  • 18日(火)9:00頃を持って停止対象となるノード上のジョブはkillされ、リランする予定です。
  • この停止は夜間休日問わずT2.5運用終了(26日)まで続けられます。 理由:運用終了までの約1週間程度のためにピークシフト構成を組むための人的リソースを割くことよりTSUBAME3.0を運用を開始することの方が重要であるため。
  • 停止対象となるノード(ホスト名)は15日(土)12:00時点で未定です