現在のTSUBAMEの運用状況

現在のTSUBAMEの運用状況: 通常運用

もっと詳しく表示する


2017年度のTSUBAMEの運用予定について

2017年度より/data0の運用が変更になります。

投入したジョブが実行されない場合の確認手順

 TSUBAMEの既知の問題一覧はこちら


過去に発生した個別の障害はこちら。システムの主な自動チェック項目はこちら


 ネットワーク

 

キャンパスネットワーク(Titanet3)の障害・メンテナンス情報はこちらで御確認下さい。TSUBAMEへの通信はキャンパスネットワークを経由して行われます。

過去の情報はこちら

 

ログイン(インタラクティブ,I/O専用ノード)

2017.4.28 18:00 利用できます。

 

過去の情報はこちら

 

バッチキュー

2017.4.28 18:00 利用できます。

2017.4.25 10:45 掲載が遅くなりましたが4/24 8:30頃バッチスケジューラを再起動して復旧しました。詳細は後ほど掲載します。

2017.4.22 21:30 U, Vキューのサーバが応答しなくなっています。

現在の各キューの稼動状況はこちらジョブを効率よく実行したい場合はこちら。ノード台数は故障等により常に増減します。

過去の情報はこちら

 

TSUBAMEストレージ      HPCI共用ストレージはこちら

2017.4.28 18:00 利用できます。

 

グループディスクに書き込めない場合はこちらをご確認ください。をご覧ください。

 

過去の情報はこちら  

 

TSUBAMEアプリケーション  ソフトウエア配布のアプリを含む

2017.4.28 18:00 利用できます。

 

過去の情報はこちら

 

TSUBAME2.5利用ポータル

2017.4.28 18:00 利用できます。

 

過去の情報はこちら

 

TSUBAMEホスティングサービス(一般ホスティング)

2017.4.28 18:00 利用できます。

 

 

 

個別のサービス稼動状況については、そのサービス管理者へお問い合わせください。 

過去の情報はこちら

 

TSUBAMEホスティングサービス(ライセンスサーバーホスティング)

2017.4.28 18:00 利用できます。

 

サービス対象:ccls3.g.gsic.titech.ac.jp, ccls5.g.gsic.titech.ac.jp, ccls6.g.gsic.titech.ac.jpの3ホスト

過去の情報はこちら

 

大判プリンター

2016年度末で大判プリンタのサービスを終了しました。

利用時間 9:00-17:00

運用予定の詳細はこちら